YOUTUBEで新しい動画を公開!【ココ】から観る

【羽化情報】マリンドッケオオヒラタの親子(父子)対面が実現しました

マリンドッケヒラタ
この記事は約3分で読めます。

マティンディック産マリンドッケ♂羽化

               サイズ:未計測
               産地:マティンディック産
               累代:CB

取り出すにはまだ早いのですが、今回ばかりはどうしても掘り出したい理由がありました。

羽化後約19か月の父親と対面!

母親は死んでしまいましたが、父親は存命です。
この種親は、虫道のTwitterYOUTUBEのアイコンのモデルを務めた個体であり、深い思い入れがあります。

親子なので当然といえばと当然ですが、並べてみると似ているように見えますね。
ちなみに種親は、2018年12月羽化なので、大体19か月ほど生きていることになります。

この血統の子供たちはまだまだ羽化してきます。全ての子供たちの羽化を待つことは難しいかもしれませんが、引き続き大事に管理して、可能な限り長生きさせたいと思います。

使用した菌糸ビン

今回マリンドッケの育成に使用した菌糸ビンは、下記になります。

気になった方は是非チェックしてみてください。

The following two tabs change content below.
『虫道』管理人
都内に勤めるサラリーマン。某ベンチャー企業で、webサイトの運営に携わる。学生時代に自らクワガタ相撲大会を主催し、オオヒラタのみならず、多種多様なクワガタの試合を裁いた経験を持つ。 クワガタ相撲大会を通じて培った知識をもとに、クワガタ相撲専門サイト『虫道』を立ち上げ、管理者として日々コンテンツを作成している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました